イベント開始条件の呼び出し

イベント開始条件の呼び出し

イベントから、他のオブジェクト(または自分自身のオブジェクト)のイベント開始条件を呼び出すことができます。
この機能を使うと、他オブジェクトと動作を連携させたりすることができます。


設定方法

この機能を使用するには、イベントコマンド「他配置オブジェクトイベント開始条件を呼び出す」を使用します。
編集は以下の手順で行います。


上図の手順@〜Cのように、他配置オブジェクトイベント開始条件を呼び出すイベントコマンドを配置し、
設定ボタンを押すと設定ダイアログが表示されます。
D部分に呼び出すイベント開始条件が存在する配置オブジェクトを選択し、E部分で呼び出すイベント開始条件を
設定します。