ステージデザイナー・ヘルプファイル - 繰り返し実行処理
もくじ
(もくじはありません)

トップページへ戻る

繰り返し実行について
「繰り返し実行」イベントコマンドを使用すれば、指定された条件が満たされている間、処理を繰り返して行わせることができます。


繰り返し実行を使う


繰り返し実行は、イベントコマンド選択ツリー内の「フロー制御」→「繰り返し実行セット」内のコマンドを使用します。(上図赤枠内のコマンド)
はじめに「繰り返し実行」コマンドを使って、実行条件を設定します。(上図行番号0部分)
そのすぐ下に、条件が成立している間、繰り返し実行したいイベントコマンドを幾つか並べます。
さいごに、「繰り返し実行終了点」コマンドを使用して繰り返し実行を終了します。
※繰り返し実行終了点コマンドを置くのを忘れないように気を付けてください。

配置例が上図の青枠部分になります。この場合、
・実行条件が成立した場合:行番号1,2のコマンドが繰り返し実行され、再び行番号0で指定された条件を確認する。
・実行条件が成立しなかった場合:行番号3まで処理を読み飛ばす(その間の処理は実行しない)。
という流れになります。
bar.png(864 byte)

←トップページへ戻る